鮨 村上二郎。鮨!

今回は北新地にある御寿司や[村上二郎]さんへ行って来ました。

さえ喜さんから独立されたお店ですのでそれだけハードルは上がりますが期待感は半端ないですね!

予約はなかなか取れず2回転目で取れました。

道路に面したさえ喜さんの奥にあり、店内では繋がっていました。

坊主頭の若大将が笑顔で迎えてくれます。

最初、ビールからスタートしたのですがあてでアンコウの肝が出来ましたので早速日本酒(冷酒)に変更!

IMG_0631

大吟醸ですがしっかりとした風味でお酒らしいお酒でした。

IMG_0623

肝は上手に調理されており調味料少なめ、肝本来の濃厚さが丁度良く美味!

IMG_0625

クエ!

IMG_0627

クエは刺身で頂きましたが弾力といい白身でありながらこの旨味最高でした。
同時に出てきた鯛の刺身も負けず劣らず美味しかったです!

IMG_0637

赤みの良いところを使っているのが食べた瞬間分る漬けですね。

IMG_0638

ほんの少しの生姜と醤油が程良く利いており申し分御座いません。

IMG_0639

イカはゆずと塩のバランスが最高でした。口に残りがちなのがイカですがシャリと同時に無くなりました。

IMG_0634

小さな実が可愛そうな気もする椀ものでしたが良い感じお腹を温めてくれました。

IMG_0640

コハダを食べるならやはり赤酢のシャリですね!贅沢をいうならココで新子も頂きたいものです!

IMG_0624

サービス精神旺盛な若大将!

IMG_0641

タレと磯のかおりがマッチしておりました。

IMG_0643

IMG_0632

秋刀魚です。脂ののりと海苔、シャリのバランスが良いです。

IMG_0629

IMG_0628

何ともいえない美味しさ!

IMG_0630

雲丹・いくらは最近このスタイルで何処も良く出てきますね!

IMG_0644

今日はコレだというにぎりを一貫と若大将に頼むとアナゴが出て来ました。
口の中でほろけるアナゴ鮨ですね!

IMG_0636

名前が面白いですね。

IMG_0645

もう一貫!と頼むとこちらが出てきました。
何の魚か忘れましたが・・ネタとシャリとの間にシソが挟んであり最終さっぱり頂けました。

IMG_0635

最後にお腹を落ち着かせ、ご馳走様でした。

いつの間にか口の中から無くなるベストなお鮨です。流石さえ喜さんから独立されただけのことはあると感じました。
勿論価格は安くはないですがそれだけのパフォーマンスは味を含め十分に御座います。

1人およそ21000円

鮨 村上二郎

夜総合点★★★★ 4.5

関連ランキング:寿司 | 北新地駅西梅田駅東梅田駅

食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram



Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

[`evernote` not found]
LINEで送る

mainichi-gaisyoku

mainichi-gaisyoku

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です