そば紀行。(再)

今回は豊中にある蕎麦屋[そば紀行]さんに休日ランチへ行って来ました。

時より行きたくなるお店で、高級住宅街にある一軒家を改装して営業されておられます。

蕎麦屋さんと知らない人は前を通っても解らないと思います。

入口から情緒があり、庭の階段を上がり店内に入ります。

注文してから出てくるのはかなり遅いですが、麺がのびるのは早い!というお店です。

その分美味しく個人的にはかなり満足しております!

白蕎麦一斤、黒蕎麦一斤半、巻き寿司一本を注文。

ビールを飲みながら待つのも楽しみの一つですね!

10287274_578152965626185_187398458_n

この巻き寿司がたまらなく美味しいです。

タネは至ってシンプルでイカ・玉子・昆布などですがシャリとのバランスが絶妙です。

注文が入ってから巻いているので海苔も活躍しております。

写真 (1280x960)

そばを一つだけ食べるなら(白)が美味しいと思います!

のどごし、上品なそばの香りがたまりません。

(黒)の方が味がしっかりしているので両方食べると(白)が物足りなく感じます。

写真1 (1280x960)

間違いのない蕎麦ですね!麺は細めでツルツルといくらでも入っていきます。

待ち時間も楽しめる方にはお勧めできるお店です。

1人およそ2200円

そば紀行そば(蕎麦) / 少路駅(大阪モノレール)
昼総合点★★★★ 4.0

もっとグルメランキング!
blogram投票ボタン



Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

[`evernote` not found]
LINEで送る

mainichi-gaisyoku

mainichi-gaisyoku

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です