新料理 都留野。

今回は仙台、勾当台公園駅近くにある[都留野]さんに行って来ました。
因みに[つるの]と読むらしいです。

ビルの地下にあり入ってみると奇跡的にカウンター2席だけ空いておりました。

電話の対応を聞いているとなかなか予約がとれない店の様です。

店内は活気があり、繁盛店の空気が漂っております。

たん焼き・たんタタキ・角煮とあったのでタタキとその他と注文しまいた。

IMG_1428

お通しにまぐろが出てきました。
まずまずの味。

IMG_1432

たんタタキがねぎどっさりで登場!迫力があります。

IMG_1433

タタキといってもほぼ生状態でした。
柔らかく、新鮮でとても美味しく頂きました。

IMG_1430

トマトサラダ。トマトがかなり薄くスライスされており食べやすく、とても水水しかったです。

IMG_1431

じゃが芋ソーメンたるものを頼んだのですが、トマトが同じ状態でした。
じゃが芋は軽く湯がいた状態で芋っぽくなかったです。

IMG_1434

鳥の唐揚げは至って普通。

IMG_1436

雲丹の天ぷらはボリュームがありなかなかの量です。

IMG_1438

ぎっしりと詰まっており、生でも十分いける感じでした。
甘みがあり美味しかったです。

IMG_1435

漬物盛り合わせも手抜きは無く、どれもしっかりとした味わいでした。

焼き物にしろ、揚げ物にしろ火の入れ方がとても上手だと感じました。
素材に自身があるからでしょうが、どれもが基本レアで絶妙だと思います。人気の理由が分ります。
次回は角煮を食べてみたいですね!

1人およそ6000円

食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram



Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

[`evernote` not found]
LINEで送る

mainichi-gaisyoku

mainichi-gaisyoku

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です